ラブコメ万歳『蜜恋ライアー!? Vol.1 黒耀タキア』感想

公式サイト:蜜恋(ハニー)ライアー!?
出演:浪川大輔

▼DMMレンタル

スポンサーリンク
レクタングル(大)

あらすじ

この嘘(コイ)のトキメキに耐え切れる?
ニセモノの恋は、蜜なラブハプニングの連続

舞台は、私立・六宝学園。

地味で奥手な女子高生のアナタに
ある日、突然 「カレシ」 ができる。

しかも「カレ」は、学園でも名高いエリート王子様。
幸せいっぱいの高校生活――
というのは、すべてウソなんです!

カレと交わした「ニセの恋人」契約。
同居まで始めたふたりに巻き起こるのは昼夜問わずの蜜なラブハプニング

誰にも言えないヒミツの関係。
甘い刺激に、アナタは耐えられる!?

トラックリスト

1.ニセの恋人、契約開始!?
2.経験値不足!
3.偽装デートと二人きりの観覧車
4.父、来訪
5.12時までのダンスパーティー
6.嘘が恋に変わったら
7.キャストフリートーク

感想


浪川さんの“憎めない俺様キャラ”は最高だな!!

終始上から目線で偉そうな事を言われているのに、全くイラッとする事なく聞き終わりました。堪能したー!
コメディテイストで物語が進んでいくので、俺様な振る舞いもセクハラ三昧もサラッと流せてしまうんですよね。
凄く楽しかったです。ずっとニヤけてしまってました(*´▽`*)

そういえば、御曹司設定のわりに意外と何でも出来るキャラでした、タキア君。
一緒に暮らしていく上で、主人公を召使い呼ばわりしていたので、てっきり今までもお抱えシェフなり家政婦さんなり雇っていたのかと思いきや、そういうわけでもなかったらしく。
普通にお使いにも行ってくれて、料理も出来てしまう御曹司。
驚いていたら「お前、俺が何も出来ないボンボンだと思ってたんだろう」と言われてしまいました。ごめんよ!
そして、かたや「ビーフストロガノフを作れ」と言われて、レトルトカレーを手に取る主人公。
料理関連の話になると、ちょいちょい彼女の方がタキア君を振り回しているのが面白かったです(笑)

あとね、タキア君、基本的に優しい。
肝心なところではもちろんのこと、何てことないシーンでもさらっと優しい。紳士。
いや、こんなセクハラし放題な紳士はいないか。でも本当に優しかったですよ。
夜に鳴ったピンポンに「不審者かもしれないだろ」と率先して出てくれる所で「おぉ」となりました。
口では小間使い扱いしてくる癖に!バッチリしっかり女の子扱いじゃないか!って。
さり気なく大切にしてる感にニヤニヤしました。

主人公からのキスシーンがあるのも嬉しかったなー!
タキアの父親から「今ここでキスをしてカップルである事を証明しろ」と言われるんですけど(どんな父親だ)
この主人公、どれだけ過剰なスキンシップをされても、唇へのキスだけは拒んできたんですよね。
「それだけは本当に好きな人としたい」と。当たり前の反応です。
そして、タキアの方もその辺は無理強いしてこなかったんですよ。
だから、父親にそう言われた時も、その言葉を受けて主人公が受け入れようとした時も、
彼は結局キス出来なくて、正直に打ち明けようとするんです。
もー、心の中で「いけ!やっちゃえ!」と主人公に野次声援を送ってました(笑)
主人公からのキスシチュ大好物なもんで。ごちそうさまでした!

甘い囁きありーの、ツッコミありーので、気軽に聞けるラブコメCDでした!
こういうCD、もっと増えてほしいなー!

公式サイト:蜜恋(ハニー)ライアー!?

▼DMMレンタル

2
ブログ村(ドラマCD)

参加中です。ポチッとしていただけると励みになります(*´∀`*)
にほんブログ村 アニメブログ ドラマCDへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存